« AUTOCAD - 35°_ellipse | トップページ | 下水 - 地盤高、管底高、ます深、土被り、管径の考え方。 »

2012年2月10日 (金)

下水 - 図面メモ。

A2サイズ(専用書式通りに作成する)

既設・・・点線  新設・・・実線(平面図・縦断図共)
既設枡には既設と文字を入れる。新設は書かなくて良い。
撤去は描画しない。残すものは描画する。
3階以上の場合はアイソメ図も描画する。
建物面積入れる。

雨水・・・描画する。
汚水 → 赤  雨水 → 緑
新設・・・勾配2%で計画(管径150の場合は、1.5%まで下げて良い)
土被り・・・200以上。管厚を入れて計算すること。(管径100 → 深さ307からスタート)

トラップ入れる。もともと付いてる、付いてないではなく、腐臭があがらない施工をしたかどうかの確認なので
ダブルトラップは考えずに全部に記号をつける。ただし、トラップ桝の場合は、記号とかぶらないこと。

桝深さ900以上の場合 → 桝径200以上
桝3方向90°合流の場合 → 縦断図・・段差を表記すること(計算も反映!)

※レベル・・ 数字が多い(低い)

« AUTOCAD - 35°_ellipse | トップページ | 下水 - 地盤高、管底高、ます深、土被り、管径の考え方。 »

PIPE memo」カテゴリの記事

ブックマーク:

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック