« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月28日 (金)

福岡タワー、

時間も押し押しだったもので、
福岡タワーは諦めてバス乗り場へ急ぐ。
バス乗り場から福岡タワー。

Img_3768_2

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、

2014年2月27日 (木)

福岡市博物館内喫茶室、

館内の喫茶店で軽い朝食。
ギャルソン風店員の対応は若干微妙でしたが。
タイミングが悪かったのかもしれません。
全然出てきてくれないしー。
ホントはメニュー看板でランチ載ってたから
早めの昼食を食べようと思ったんだけど。
ランチはまだやってません、みたいな。
どっかに書いてあったのかなぁ~。
で、モーニングメニュー食べました。

最近知りましたが、ここ持ち込みも可?
ブログで割引券サービス(印刷で)もやってました。
4月までだったけど、有効期限。
全然気がつかなかったよ。

景色と居心地は最高でした、もちろんパンケーキの味も。
もっとぼぅーと外を眺めていたかったなあ。
下は、ワタシが観てた景色と食べたパンケーキ、エリツィンの実、添え。

Img_3752_2
Img_3753

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、

福岡市博物館、

歩いて、歩いて、とうとう到着。
福岡タワー近くにあります「福岡市美術館
何箇所か美術館や博物館を検索してから来たのですが
特別に観たい展覧会が無かったの。
で、ちょっと引かれた常設展な感じだったのでココをチョイス。
タワーも近くだし。
エリツィン、とりあえずどっかに登るから。

いやぁ、とにかくデカイ!ダイスキ!(爆)
贅沢すぎますよ、フクオカ!!

太陽サンは顔を隠してるSORA模様だったし、
アイフォンオンリー適当カメラマンだし、で外観写真はこんな感じでご勘弁を。

Img_3747 Img_3748

中もこの広さ!
中央に「光の賛歌 印象派展」の大きい案内がありますが見事にスルーを決めまして。
印象派ははもういいでしょう、いろんなトコでやってたりするしね。
学生証も忘れちゃったし(そんな理由か)常設展示でお得に金印鑑賞。

Img_3754
金印は思ってたより小さくて驚いた!
展示の箱は立派だから、かえって小ささひとしきり強調。エーって。
レプリカは触れるようになっていて重さはやはりありますよ。
常設展示のボリュームはかなりある。
金印以外はそこまでテンションあがりませんでしたが。
歴史とかなんでね、へぇぇ、みたいな感じになっちゃう。
自分は展示というか博物館自体に興奮しちゃってたんで(博物館萌という現象)
広い空間がスゴイよーいいよー(笑)
そんな理由で福岡市博物館最高でした。

常設入り口が小さい箱のような感じになってて
大きい箱の中にに小さい箱がある感じ。なんかそこが印象に残りました。
良い悪いは抜きとして、些細な事でも感じる、これが大切かと思う訳であります。

常設チケットで企画展も何点が見させて貰いました、
こちらはオマケみたいな規模、一応全部回って。
後ろ髪ひかれつつ、博物館とお別れを。
そうそう、ココまでのバスで失敗してるんで(笑)
次の目的地までは、博物館の案内の方にしっかりお伺いいたしました、
とさっ。
今日はもうこれ以上は歩ヶナイ!

Img_3890

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、

福岡市内を、

歩いてる途中で、エリツィンが拾ってくれた。
北海道の時はドングリ、今回はコレ。何の実?なんだろう。
ジップロックは流石に今回は落ちてませんでした当たり前だが。

しっかり持って帰って来ました。
見てると歩いてたあの時の、あの。
空気の冷たさや気持ちよさを思い出す。

Img_3782

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、

2014年2月25日 (火)

福岡、市内ウォーキング、福岡タワーを目指して、

福岡。

ちょっと飛行機が遅れたのと
バスを乗り間違え、
徒歩コースをチョイスしたのとで
結果的にはあまりゆっくり出来なかったのですが。
事前調査により今回はココ!と決めていた福岡市博物館へ。

空港から電車に乗って。
同行者のエリツィンと駅名毎にイメージされたイラストを眺めつつ
ココは壺なんだねぇ、可愛いね、なんて言いながら
最寄りバスの出ている駅まで行きます。

駅について、福岡タワー行き乗り場と
大きく記載されていたので、来ていたバスに飛び乗ちゃった。
ツイツイやるんだ、んでやっちまうんだ。
しばらくすると…うーん、これなんか違うとこ行くなぁ、な予感…
コレがまた当たる、当たらな駄目なんやが。

そこで、ここはわたしが頑張らねば、と
静かに寝ていたお隣のリーマンに躊躇なく声を掛けてみました。
思いの外、リーマンサンビックリしてて
これ、福岡タワー行きます?とお伺いしたものの
え?え?みたいな。(思いっきり起こしてあげなさんな)
しかしながらドキマギしながらも
静かな小さい声で親切に教えてくれまして。

博多駅まで行っちゃった方がいいですか?これワタシ。
いや、そこまでいかなくても…これリーマンサン。
あの、ココで降りて歩いても行けますよ、アッチの方向に…リーマンサン。
わかりました!じゃあ降ります!ありがとうございます!これもちワタシ。
慌てつつお礼を言い、次のバス停で降りてみる。

ゲ!寒っ!
しかし負けないのだ、アイフォンナビをつけて歩き出す。
なかなか旅先で歩くなんて出来ないよね、そう楽しみながらエリツィンと。

福岡市内は海外みたいで。
土地の使い方がね、贅沢ですね。
千葉で言うと海浜幕張みたいな感じなんだけど伝わりにくいなこの表現は。
アイフォンナビしちゃってたから写真を撮れなかったけど。
中国領事館、韓国領事館前を歩く歩く。
ワタクシ、ヒローイ空間がダイスキでして。
皆もかもだけど市内ウォーキングはとても気持ちが良かったですよ。

福岡タワー見えた。
あともう少しじゃーといいつつ軽く30分は歩いたし。
リーマンサン、奇跡の軽く30分徒歩コースお勧めに乾杯。

歩いてる途中でさ、エリツィンがさ
あれ壺ジャンって。
壺ってもしやさっき駅で見た…
どれだけ違う方向のバス乗ったんだか。
コチラも奇跡の蛇行観光に大乾杯。

Img_3740

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、


いや、歩くの楽しかったんです!
ほんと親切な方で助かりました、有難う御座います。

福岡、

そして福岡。
やっと今年の2月記事まで追いついた。
ひょんな事から(バス乗り間違えただけだけど)
福岡市内ウォーキング。

福岡市博物館付近の橋から見た景色。
なにかに惹きつけられるように海側ではなく陸側を。

Img_3737

2014.0204 FUKUOKA
PhotoScape、

佐賀便、

キャー!またまた贈り物が届いておりました。
今度は佐賀便でした。
バナーをつくらさせていただいたご縁で

http://m.aumall.jp/user/26106179

毎年、ミカンを送ってくださるのです。
アタクシ何もしておらず、誠に恐縮(汗)

そして今年のミカンはというと…
お、おおきい!!スゴイ!
相変わらずのオレンジのようなフルーティなデザート。
もったいないから毎日少しづつ食べますね。
ほんといつもありがとう御座います。
(これホントにオイシイよ)

ワタシはこうして皆様に、負債だけが増えていく(汗)
嬉しい悲鳴ですよね。

2014

2014年2月24日 (月)

サッチャーから、

そしてこちらは当ブログにたまーに登場いたします
サッチャーさんからの誕生日プレゼント、掲載大変遅くなり申した(汗)
冷え性(笑)なワタクシに羊。
そしてオーガニックコーヒー、パッケージが可愛いすぎて飲めない。

羊、あったかくてもう一枚自分で買っちゃおうかな~なんて思いましたが。
なんか洗濯したらすぐ毛玉…(笑)洗い方間違った!(汗)
これ可愛いけど履くのちょっと照れる~。

誕生日プレゼントありがとう。

Photo
これ、後ろシッポついてんの。

神戸便 NO1、2、

年末年始処じゃなかったその日。
神戸からお届け物がありまして。いやーなんかうれしかったな。
ちょい遅れた誕生日プレゼントでした。

自分の都合の良い時に、話ししてくれて
助かったし、気分転換になったし、ほんとありがとう。

Img_3540

KOBE気分を味わえるゴーフルカンカン。
今は、なんか製作用ボタンとチャーム入れに変身中。
神戸ストラップはまだそのまま保管。
ペンは、せっかくだからと、
試験の日にデビューさせようと開けずにいたんだけど、
当日開けて、あ、ボールペンじゃん、みたいな(笑)
でも無駄に机の上においておいた(笑)

そして、こちらは京都の風と神戸の風グッズ。
またもや送ってくださいました。第二弾です。

Img_3955_2

Img_3957

ようじやさんっていろんなグッズ売ってるんですね、
今回はシャーペン送ってくれました(笑)
ふでばこは自分でっかいやつ(製図ペンサイズ毎に持ってたりするんで)
しかなくて、神戸ペンがかばんの中でどっかいっちゃうのに困ってたので
丁度よかったです。
ミニサイズで使いやすい~。
渋いし。
黒チョイス、大正解(笑)

で、清川あさみさんの展覧会のお土産も。
蝶蝶好きなの覚えててくれて蝶蝶グッズ、でアリスも好きだから。
蝶蝶ダイスキだよ、クレイジパピヨン(爆)

Img_3961

そしてブッキーセットとチラシ諸々。
アートアクアリウムそちらは今の時期なんですね。
行きたい~(笑)
kiyanなんとか、かなり興味ある!(笑)

Img_3962 Img_3966

考えたら色々な方々に贈り物を頂いてます。
全部掲載できてないのが申し訳ないくらいだよ。
みんなほんとにありがとう!

2014年2月19日 (水)

自然公園、植物、カラー、

これは何ていう植物なんでしょうねぇ。

Img_2952 Img_2953

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、   

自然公園、海、カラー、

 

Img_2951

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、   

自然公園、海、カラー、

ご要望にお応えして(笑)色有で。

Img_2945

Img_2949

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、

自然公園、海、

Img_2943

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、 

2014年2月14日 (金)

自然公園、海、

ウォーキングすると風邪引かない!日光に当たると風邪引かない!
これは本当だ。

Img_2948

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、

海の写真、11月、

ウォーキング後のウォーキングでふと思い立ち
ある方に写真を撮って見せてあげようと行った自然公園。
素人のスナップ写真ですがいたく喜んでくれて嬉しかったなぁ。

海、海、海、海の写真。私が見た順番通りに。

Img_2938 Img_2939 Img_2940 Img_2941 Img_2942 Img_2944 Img_2946

2013.1117
Taibusamisaki Nature park
CHIBA
PhotoScape、

京都、天麩羅割烹 なかじん - あまから手帖 201402号、

京都で天麩羅割烹を営んでおりますなかじんさん♪
(料理の世界ではちょっくら有名なお方だそうです…☆)

関西で発売されている「あまから手帖」2014年2月号に
掲載されたということで嬉しくなりまして、
ご本人に了承をとり、
ブログに載せさせていただいちゃいました(((( ヽ 。・ ・。)ノ ^^
文筆家の佐藤隆介氏が
なかじんさんの天麩羅を食していますよ~。
他にも美味しそうな天麩羅ヤさんが沢山。
その中でも一番独創的な感じのお料理なのがそそられます。
(そーゆーのダイスキw)

94_p

いつも雑誌等に掲載されると教えてくださるんですが
チャンスを逃してきてまして。
ちゃんと見ておけばよかったなどと後悔ひとしお(汗)
今回はワタクシもしっかりとアマゾンさんで購入させていただきました♪
関東組も購入できます是非(笑)
はい、こちらがワタクシのアマゾン号で御座いますよww

Img_3923

Img_3924

関東在住なので当たり前かもしれませんが
あまから手帖って初めて見ました。
写真も綺麗だし、見ていて飽きない雑誌!
他の号もかなり気になるなぁ(笑)
ステキな和食のレシピも載ってる☆

ということで。
今年中(しかも上半期)には京都に行く!き、満々(笑)
現在プラン計画中(*´∀`)集え!京都友よ(笑)
もちろん行ったら食べて帰ってくるっぺ。

なかじんさん、ヘタな記事でゴメンナサイです(´∇`;)アハハッ

ランチは2800~ ディナーは7000~
↓なかじんさんHP
http://www.nakajin.net/

2014年2月13日 (木)

11月の長野、

Img_3061

Img_3060

2013.1124 NAGANO
PhotoScape、

昨年11月、長野へ、リンゴ狩り、

お次は11月長野。

昨年から長野には縁があり2回目。
1回目には、長野駅付近をふぅらふら、で
善光寺と長野県信濃美術館へ。
今回はリンゴ狩りでございます。

朝早く出て長野再び上陸。
この時期の長野はすでに雪が降りますが
当日はお見事な晴天にて気温もあがり
素晴らしい一日となりました。

Img_3037

この景色!
広々とした空間が開放感を誘い安らぎを与えてくれる。

りんご狩り前に色々な種類のりんごを試食させていただき
冷えた体を温めるお味噌汁まで。
ゆっくりした後にりんご狩りでございますよ。
りんごの木がある場所まで
上の写真の撮影ポイントから徒歩でどんどん下る。
帰りが大変そうだなあ、と思いつつ、大人だから考える。
行きはヨイヨイ、帰りはコワイってのはこのことだ(笑)

そしてリンゴ。
リンゴがなっているのは初めてみました。
細い木にたわわに実りすぎ驚くでしょう初めて見るものは誰でも!たぶん(笑)

Cats

とったらやはりまるかじり。
とり立てのリンゴはやはり美味しい蜜の量が違いますよ。
一個でお腹一杯で。そんなに食べられるものじゃないのに
実は、とる前に落ちてたリンゴをもったいないからって隠れて食べた人‥
それは私だったり、早まった(爆)
無理矢理に2個完食‥
いや1.8個くらいだったかも。つめは甘い感じで!(笑)

Img_3049

リンゴ狩り終了後、来た道をヒイコラ戻り、場所を移動して‥
またまた歩く(笑)

これは途中にあった柿の木。残念ながら渋柿らしい。
とりあえず試食する人は必ず一人いるのが常である。
味は渋いけれど写真は良い具合、素敵に撮れたお気に入りです。

Img_3059

ここにもリンゴの木。
いたるところにリンゴの木。
連なり方はこっちのリンゴの方が好き。

Img_3068

葉の色が季節を瞬時に認識させてくれる。
Img_3063_2

Img_3064

そして夕方になると流石に寒くなって
空気も変わりモノ悲しげな色へ空間は変化していく。

22cats

この写真別々にとったんだけど
並べたらつながってるみたいに撮れてて面白い。

日帰りでしたが楽しい一日でした。

2013.1124 NAGANO
PhotoScape、

東京⇔関西を繋ぐ仲介料編。-サクサクキャラメルリング、茶の菓、幽霊子育飴

昨年末あたりに、いつもよくしてくれるタッチャンが
ヨックモック 、JR東京駅東京銘品館南口店限定の
「サクサクキャラメルリング」が食べたくて
お取り寄せできないか問い合わせたところ
買いに来い(爆)(こんな言い方はしませんが笑)
と言われて食べれんくて残念がっていたもの。

自分が行く時だと先になってしまうから
東京在住の姉に行ったら買っておいてと頼んでみたところ。
すぐ行ってくれて、しかも直接タッチャンに送ってくれたー。
ついでに自分にまで送ってくれました(笑)

タッチャンも喜んでくれてですね、
姉にお返しのお菓子を送ってくれたみたいなのです。
そしてなんと自分にも!

とまあ自分はかなりの仲介料をいただいてしまいまして
ほんとにかたじけないですヾ(´Д`苦笑ι)
かなりボッタクリの仲介屋でございます(笑)
ですが、しっかりいただきました、もちろんだ(爆)
姉様もタッチャンもいつもありがとね☆

↓こちらが姉様便。
1

↓こちらがタッチャン便。
2

深海 オマケ編。

最後に私くしの運命の人(笑)
いつも仲良くしてくださってるブロ友さんの
ぶーにゃんこさんご一行と合流!

な、なんと、約束をしていないのに
同じ日、同じ場所、同じ展覧会に
偶然にも予定を入れているというディステニー!!(爆)
出会うべき人とは出会うもんなんですね、やけに実感。

夜の部終了後に、カハクのオオクジラ前にて待ち合わせ。
その後少しですがお茶をしまして嬉しかったなあ。
初めて会うサッチャーにいたく喜んでいただきまして(笑)
気があう人たちとの会話はこんなに楽しいものかと
あっという間に時間がたってしまいました(´ェ`●)
初めてお会いした、まあさん、お嬢様も素敵でした。

その日、私はあちゃちゅむムックのうさこんバックだったのですが
気に入ってくださって(趣味が合うのよ、これまた!ww)
後日購入してくださったみたいです☆
いつかお揃いで(爆)
どこかの展覧会に一緒に行きたいですね。

いつもたくさんのお土産を買ってきてくれるの。
前にもいただいたチケットケースとか使いやすくて
毎回出かける度に使ってます(*´Д`)ノ
もうボロボロになってきちゃったww

自分で購入した二条城メモが入ってる気がしますが
いつもこんなに。大事に使います。 (〇°Τ`〇)ノ

Kiss_179

2014年2月12日 (水)

国立科学博物館

Kiss_185

よくみてないから
なんなんだかわからないけれど(調整中だったような)
惹かれたからパシャリ。

花?そして落書き編。

国立科学博物館
2013.1004 TOKYO、UENO
PhotoScape

国立科学博物館

Kiss_163

Kiss_164_2

魚、海編。

国立科学博物館
2013.1004 TOKYO、UENO
PhotoScape

国立科学博物館

Kiss_159

鳥、山編。

国立科学博物館
2013.1004 TOKYO、UENO
PhotoScape

国立科学博物館

そして常設展示へ。これがまた広いんです。
企画展も何個かやっていたので
それも観させていただきました。(過去記事に案内有)
日本館と地球館があり
日本館は3階まで、地球館は地下3階~3階、
屋上にはガーデンという広さ!

通常の入館料は600円ですが
深海チケットで常設と企画は無料です。

標本の展示方法が素敵。
ガラスに挟まれた標本達は
間仕切りのかわりもはたしているのね。

Kiss_165

特に面白かったのはシアター36○という
360度全方位に映像が写される施設。
これはもうアトラクションですよ~面白かった。
期間毎にプログラムが変更されている様なので
違うのも観てみたいなぁ。

標本大好き!な写真達。

Kiss_157 Kiss_173 Kiss_168 Kiss_169

とにかくゆっくりとすべて観ていたら一日あっても足りないくらい!
さらっと観てまわっても結構ぐったりしちゃう(笑)

国立科学博物館
2013.1004 TOKYO、UENO
PhotoScape

「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」 ~ The deep ~

第2会場で飾られてた写真の写真。
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2013/deep-sea/pickUp.html

Kiss_153 国立科学博物館
2013.1004 TOKYO、UENO
PhotoScape

「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」 ~ The deep ~

深海という厳しい世界で生き抜くために

今もなお変化しつづける生き物たち。

「深海 —挑戦の歩みと驚異の生きものたち—」 ~ The deep ~

やっと深海。
ちゃんとテレビでの特番も友人サッチャ-に録画していただき
ばっちり観てから大参戦です(*^^)ノ
どれだけデカイイカに興味持ってるかそこの君(笑)

国立科学博物館は実は初めて、私はね。
一緒に行ったサッチャ-も特別展しか観て居ないそうなので
今回がっつりと企画展、常設展を楽しんで帰ってきました。

カハク。
珍しく建物外観撮影してみた。
太陽は出ていなかったけど曇り時の良い雰囲気が出てる。

Kiss_135
Kiss_155
深海はやはり混んでいましたね。
しかし許容範囲内の混み具合なのでセーフです。
展示は撮影可でしたが、
まあ言ってしまえば、ホルマリン漬け状態なので撮影するものでは…(笑)
いろんな深海の生き物のホルマリン漬けが並んでいた(( °ω° ))/
だからわたしは。
空中を飛ぶ(笑)巨大イカの模型を撮影。
クジラ模型はデカすぎて、フレームに収まらず(笑)
そして無意味にカニ(爆)
だって他に撮るものないんだもん(*・_・*)ゞ

Kiss_182
Kiss_141
最後食卓にはいろんな深海の生き物があがっているとかシュールな展示もあり(爆)
なかなか面白かったです。
ちなみに巨大イカは、大味でまずいらしいです(笑)

●会期
2013年7月6日 (土) ~ 10月6日 (日)

●会場
国立科学博物館 (東京・上野公園)

http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2013/deep-sea/

※なんか公式HPが違うのにかわっちゃってる(。ω゚)ン?
自律神経ウンチャラ~とかまったく違うとこに…

shadow-graphy

はい、もう上野の森美術館も終わらせちゃいましょう(´∇`;)
あと写真を撮ってあったのは「shadow-graphy」というやつ。
これはほんとに面白かった!
これ見てー↓なんかおかしいでしょ?

Kiss_108

そうなんです、影の中に自分が写ってる(驚)
場所とかもここに立って、とかないの。
ひとりづつでもないし。
これはほんとに面白くてずっとあそんでましたね(笑)

こちらは作品名わからず(〓-_-゙)
基本タイトル等覚えない人です、
音楽CDも2曲目のやつ、とかゆう奴です…。


Cats3


積まれた石から好きなものを一つ選んで
壁に設置された箱に入れると
その箱からその石の虫が出てきて壁を徘徊するという代物。

他にもhappy halloween!もなかなか面白かったかな。
カメラの前に立つと自分の顔に特殊メイクが(笑)
きゃーっと払うと、坂田の顔にメイクが写って(爆)
公式HPで、どいいったものか動画で観れます。
http://www.mahou-museum.com/

さあ、これでやっと「国立科学博物館、深海」へ(;A´▽`A

2014年2月 8日 (土)

暴風雪、波浪警報発令。そしてラーメン五介。

まだ夏に行った展覧会記事の途中ですが
本日はこちらも20年ぶり記録的の影響を受け
雪?が降ったので割り込み記事を。

殆ど雪が降らない地域に住んでますが
今日はさすがに降りました朝からシンシンと。
ホントに降ったなー。
山間の方にちょこっと入った場所に
今日は一日居ましたので
気が付いた時には外も真っ白!
私はもう大人なので(笑)全然嬉しくありません(笑)
夕方4時に暴風雪と波浪警報発令。
温暖な地域が仇になり霙混じりの雪は暴風の為、凶器と化した(爆)
↓カキ氷状態。

Img_3879

帰ろうと車まで傘さそうとしたら強風のため瞬時に崩壊しました。
ミゾレのため顔にあたる雪が強烈に痛く悲鳴をあげました激痛の域。
車にカキ氷みたいな重いものが厚く積もっておりワイパーが動かず焦りました。
暖めても一向に溶けてくれず→手動(己の手)にてなんとか解決。
もちろんこの間は激痛に耐えるべし。
皆ノースタットレス、ノーチェーン人生のため不安で一杯のまま車を動かしました。
そして今だ暴風雪、波浪警報は解除されていません(笑)

そんな危険な外出の折のこんな日に。
お昼はラーメンを食べに行きました自宅まで帰る時間無く。
コンビニやスーパーのものは控えているので一番近場の食べ物屋さんへLETSGO。
ラーメン「五介」さんの門をくぐる。

雪降ってる日にわざわざ家を出て食べに来る人も居ないですよね、
もちろん貸切状態です、しかも女子一人でご来店(笑)
ラーメン出ていないのに、店内に入ったとたんメガネが曇った!(爆)
塩とトンコツがあって、塩は鶏だというので塩ラーメンに致しました。
透明の汁が綺麗。
ラーメンが来たらさらにメガネが曇ってカメラのレンズまで曇っちゃいました(笑)

Img_3878

さっぱりだけどちゃんと味のするラーメン☆
ちょっと量は少ないかな(お値段700円)
私で物足りないとなるとかなり少ないと思います。
次回はチャーシュー多めのちょい具の多い塩ラーメンを注文してみよっと。
あ、店内も綺麗です写真ないけど。
さっぱり大好きだからまたいく☆

短いけど珍しくタイムリーな投稿でした。
皆様、今日、明日は気をつけてね!

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

ブックマーク:

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック