« 京都、秘密の寺NO.3、 | トップページ | 京都、ホテルオークラ、キーヤン、 »

2014年5月30日 (金)

さよなら、雨の京都、

そして下山(大げさかな?笑)
入り口に居た方に、数点の質問をし
ついでに気になっていた帰りのバスの質問を
eikoちゃんにしてもらう(自分で言いなさいよ)
その内容は…
帰りのバスは、行きと同じに●●も通りますよね?という確認。
返答は、行きますよ、帰れなくなっちゃうでしょ。
という当然ながらの突っ込み系の返答でした(笑)
これ、思い出す度に笑う(笑)あたりまえだろ、的な、ね(爆)
でもどーしても確認したかったの~(笑)

ほっとしつつ来た道を帰る。
そしてバス乗り場で寂しく待つ2人組。
実は、あれだけ確認したのに
帰りのバスの時間見間違えててさー。
お寺で見掛けた手書きのバスの時刻表、
あれ古いだけちゃう、とかゆってたんですけど(笑)
合ってたんですね、実は。
待てどくらせど来ないバス(爆)

昼抜きだし、このバス停時が
私の一番テンション下がったポイントだった(笑)
とにかく寂しかった~。
ここでのテンションの下がり具合も思い出すと笑う(笑)
結局、逆方向に通りすぎたバスが自分たちの前に戻ってきて乗車。
どれだけ待つかー!!時間、間違えすぎ。
eikoちゃんに迷惑かけ申した(笑)

時は4をまわり、お寺もすべて閉まる。
バスの乗り換え場所で、
遅い昼、もしくは言い換えると早い夕飯を
とろうと決めていましたが。
バスを降りると、そのまわりのお店もすべて閉まっていた。
チーン。
ということで、結局、京都駅まで戻り、
夜の7時すぎにやっとこさ食事にありつけたとさ。
とりあえず空いていて。
体が温まって(笑)というところに決めまして。
お蕎麦を食べたー!もちろん普通の味でしたー!(笑)

その後、お土産店をふらふらと見て回り…
惜しみつつeikoちゃんと別れたのであります。
ほんとにお世話になった。
今回のプランはeikoちゃんが居なかったら実現してないプランだから。
素敵なところを導いてくれてありがとう。
ほんとにそう思ってる。

バイバイ、素敵なお寺さん。
また会えるといいな。

6

2014.0505 KYOTO
PhotoScape、

« 京都、秘密の寺NO.3、 | トップページ | 京都、ホテルオークラ、キーヤン、 »

プチ観光、」カテゴリの記事

コメント

今、読んで思い出し笑いーwww
私に謝ることなんて何にもないよー
任せっきりだったんだから私。
バス長い間待とうとも、それも楽しかった。
一緒にいるのが楽しくて仕方がなかったからね。
みんな楽しくて面白くて素敵な思い出(●´ー`●)

あー私がブログ書くのが遅いので先に言われてしまいました。
お礼を言うのは私の方だから!ここに来れたのは誰のお陰だか!
ほんとに感謝してるよ。ありがとう。

しかし、バス停でそんな不安だとは思わなかった
反対に私を元気付けてくれてたから…
考えてみたら、私は山奥に来たとは言え同じ関西圏
遠い所から来たSORAちゃんの方が不安だよね…
呑気で頼りない年上だなぁ 泣
申し訳ないm(_ _)m
まだまだ伝えたい事山盛り。しかしSORAちゃんのブログより
長くなるからこの辺で。爆

今さ目まぐるしい近況だが、そんな時こそこのお寺のこと
書くべきだね。ありがとうね(●´ω`●)

京都レポート、お疲れ様でした…♫
今度は一緒にご飯でも行きましょう!
ではまたね。

eiko


たぶん体温の低下が一番のテンションダウンの要因かと(笑)
バスこなかったねーあたりまえだけど、間違ってんだからwww

eikoちゃんが楽しかったならよかったよ!
テンション低くて気を使わせたら悪いなあと…

近所の人の視線を思い出すと笑えるよね(笑)

月さん


京都、満喫しました~♪
実はまた一日目に戻ろうかと思っております(笑)
いいですね!楽しみにしてます!
来年にまたいけるかな^^

全然なんとも思ってなかったよ!
テンション低いなんて思わなかった 反対にごめん!
カイロ渡せてよかったーみたいなwww

私も普通に黙ってる時あったやん
それぐらい気を使わなかったの

バス・・・
恐怖の空虚な時間www

口では「大丈夫かな~」と言いながらもsoraちゃんいてるから
安心してた(*´ェ`*)

返信遅くなってごめん。
スマフォもさすがに見るのを控えてて
返信してなくてごめんよ~。
体調はやっと復帰してきて元気になってきてます^^
夏でも背中にホッカイロしょって(笑)

冷えから来てるらしいわー
夏でもストーブ片付けるなって言われた
整体の先生に(笑)

そっか、だったらよかった。
わたしもほんとは無口な時は無口なんよねぇ(笑)
今度からは自分も気を使わずにしゃべらない時はしゃべらないよw
大阪、次があるからね(*゚▽゚)ノ

もう行く気満々ww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都、秘密の寺NO.3、 | トップページ | 京都、ホテルオークラ、キーヤン、 »

ブックマーク:

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

最近のトラックバック