« 二条城、 | トップページ | 京都、雨、新緑、 »

2014年5月11日 (日)

二条城、続き、

案内人を迎え入れ
やけにほっとする友人かよちゃんを隣に
二条城へ。

広い!大きい!
便利な動力がない時代に
こんなすごい建造物を建ててしまう
先人にまずびっくり。

観光客数は少ないわけではないですが
気になる程でもなかったので問題なく楽しめました。
御殿内をくるっとまわり今度はお庭へ…
庭園をながめながら、ほかほか陽気の中お散歩気分。

の途中に、虎の絵の入った展示・収蔵館を示す広告?看板を発見。
入館料100円というあまりの破格値と
ひとっこひとり「展示・収蔵館」には目もくれずにいるのを見て
心を惹かれながらも皆様同様に前を通り過ぎる…
安すぎても胡散臭く感じるもんなんだな(笑)

後で気がついたんですよね!
3月に先陣をきって京都へ行っていた友人のブログにて
城内の展示は、ほぼレプリカで
本物は不定期に展示・収蔵館で展示されていると!(汗)
なんで忘れたブログ内容(爆)
↑一日目のミッションの方を考えすぎました(笑)

しかもしかも。
自分のいちばん好きな虎の間の展示期間(がーん)
(笑)

まあ二条城展でほんものは観れたしね。(と思うしかない笑)
二条城に来てから展覧会観れていたらもっと想像しやすかったかも…
そう思いつつも、二条城展での展示を思い出しながら
やっとこさ関連付けが出来たような気がして。
二条城に訪れる方が後になりましたがやはり観れてよかったなあ。

最後に二条城でしか売っていないポストカードを購入し
外人さんを押しのけ記念スタンプして案内人とかよちゃんにプレゼント。
いやあとにもかくにも天気が良くて気持ちよかったんだ。
採用した写真に限って、飛行機雲が写ってないのがなんでなんだ、と
つっこみつつ終ります(笑)

写真から人を外そうと思うと屋根ばかりになるね。

Img_4741_2
Img_4750
Img_4753 

ちなみに。
※ 二の丸御殿では,現在,大広間,黒書院の全体および白書院の一部を,
模写障壁画とはめ替えています。
原画は,「築城400年記念 展示・収蔵館」で保存し,
不定期に公開しています。

« 二条城、 | トップページ | 京都、雨、新緑、 »

プチ観光、」カテゴリの記事

コメント


100円のとこ気付かなかったf^_^;

言ってよ~!せっかく行ったのに見てへんなんてもったいないやん(>_<)

それから 公式ガイドブックでは本丸御殿の事載ってたから実は私はそこが気になってた。
そやけどお互い見れないとこあったのは残念やね…

それから② 綺麗なポストカード有り難う☆
助っ人サンもビックリして喜んでたね!!
記念に飾っておきます

それから③(笑)2人の写真も撮れなかったね…
一番残念(ToT)

本物のわけないじゃないと思っているものの
収蔵館とまったくリンクしてなかった;:゙;`(゚∀゚)`;:゙(笑)
やってるのかな?って思うくらい誰も近寄って無かったんだよ…
100円だし(笑)
あの休憩所の前くらいのところだよ~
一応、なんかあるねーみたいな話しした記憶あるんだけど
みんなてんぱってたんかな(笑)
そう!記念写真すら撮ってないし(爆)
なんでとらなかったんだろうwww
今更ながら思ってみる(笑)

また特別展なんかがあったら行きたいね^^

天気だとこんなに鮮やかな色に撮れるんだね
きれいだな・・・

二条城と晴天。

ぴったりだよ!

eiko


こっちはこっちで晴れていてピッタリだった!
一緒に行った日は雨でピッタリだった。ほんと雨の京都はまりそうだぁ。
誰にも雨の京都良かったでしょ、としか言われなかったし。

ただし、二条城は晴天の日に行きたい(笑)次回があるならば!雨ならいかないね(笑)
二条城は外人さんも沢山いてさ、賑わってたよ。
それはそれで楽しかった。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 二条城、 | トップページ | 京都、雨、新緑、 »

ブックマーク:

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック