« さよなら、雨の京都、 | トップページ | 京都文化博物館、 »

2014年6月 5日 (木)

京都、ホテルオークラ、キーヤン、

京都紀行は終わったと思わせておいて
2日目に戻って記事の再スタートです(笑)

「六角堂」と「なかじん」さんへ行く前に
朝早くからkayoちゃんと京都駅で待ち合わせをして。
京都タワー側に行くのに一苦労しましたが
無事kayoちゃんと合流できて、念願の「キーヤン」巡りから。

皆様、「キーヤン」知ってますか?
大坂出身の壁画師「木村英輝」さん。
eikoちゃんから教えてもらって大好きに。
今一番好きかも(笑)

「巡り」と言っても
飲食店とかは食べないと入れないし
事前に手元にあった作品MAPで調べて
無料で入れそうな所、そして「なかじん」さんから
近い場所を2個所だけピックアップしてあったの。

そのひとつが「ホテルオークラ」です。
軽く朝食をとったあとに、
1日目に買い間違えた(笑)バスチケットを使いホテルオークラへ。
京都在住の案内人kayoちゃんと一緒なのでスムーズに向かいます。
途中、市内を歩いたりしながら。
京都市役所ではフリーマーケットをしていて賑わっていたり。
天気が良くって、気持が良かった~。

Img_4714_2

現在「ホテルオークラ」では
キーヤン作品は展示されておらず(ホール部分)残念な結果でしたが
夕方に再びおとずれて、ホテル内にあるキーヤンのショップ(グッズではなく作品の)
にて小さいながらも数点の作品を見ることが出来ました。

ホテルオークラさんより↓
出典:http://okura.kyotohotel.co.jp/
作品展示スペース営業時間:11:00~20:00

Img5064

次回は祇園のショップに行きたい。
通販サイトを見ながらそう思うSORAnoでした。
ドハデなTシャツ着て歩きたーい(笑)

見れなかったホール部分の写真がオークラさんのHPで見れました↓
出典:http://okura.kyotohotel.co.jp/

Imgkoi03

朝一で「オークラ」へ行った後は「京都文化博物館」へ向かいます。

« さよなら、雨の京都、 | トップページ | 京都文化博物館、 »

展覧会、美術館、科学館、」カテゴリの記事

コメント


私が迎えに行くとか言いながら、私もよく分かんなくて来て貰ってすまねー(謝)


あの日はホンマに快晴で空も綺麗で気持ち良かったなぁ~
スムーズって書いてくれてるが…実は、電車で二条まで行って東西線に乗る!ってプランたててたから、急遽バスに変更にって市役所なんて行った事ないしバス停何個目なのか?も分かんなかったからかなりテンパってました(笑)

だから、沢山話してくれてたのにバスの放送ばかり気にしててゴメンナサイ↓

でも、茶店ではゆっくり落ち着いてお話出来て
ホンマ良かったよ!


キーヤン!私も知らんかったけど…久美ちゃんに教えて貰って実際目で見て触れてみて、私も凄く気に入ったよ☆

久美ちゃんには出会ってから海外サッカーとか
若い子の使う言葉とか
写真の良さとか私の生活にはあまり関わりなかった色んな事に関わらせて貰くれて知る事が出来てホンマ楽しい時間過ごせてるよ!

あの、サッカーの試合の時とかもね(^_-)

また色々教えてね☆


きれいだね~

すごい柱まで!これは生で観たら圧巻やね!

祇園のショップいかなあかんね

好きな虎もたくさんあるよ

しかし、いい天気だ。

kayo

海外サッカーネタ!なついっ(爆)
てかあれはあたしもまったくわからない世界だわ(汗)
選手を背番号で呼ぶ荒業くらいしか伝授できないwwww

キーヤンはあたしも教えてもらったの。
いいよね、ファンキーで。
グッズもかわいかったよね、ホテルでみたやつ。
あと京都市役所賑わってたよね、たまたまかな?

自分は間違えたチケットが無駄にならなくてよかった。
ありがたかったです、使ってもらって(≧∇≦)
今度はもうちょっとゆっくりしたプランもいいかもね、
結構つめすぎたよねーよくばりすぎだ(笑)

eiko

ほんとみれたら最高だった。
でもまずは観に行こうとホテルに行ったことが大事だよね。
まだ書いてないけどもう一個のところはバッチリみれました~。
祇園ショップ行きたい☆でもお金ないと買えない(笑)
あー金か、金か、何でも金かあ(爆)

でもきーやんめぐりは電車賃だけで足ります(笑)

虎もいいけど、さわやかな色の花系が結構かわいい。
キーヤン。


お二人さん 良かった今度は③人で行けたら楽しいかもですね~

eikoさんには突然の呼びかけで 失礼だったらスミマセンm(_ _)m

カヨ


ほんとだねぇ~絶対楽しいよね!(≧∇≦)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さよなら、雨の京都、 | トップページ | 京都文化博物館、 »

ブックマーク:

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック