« 2014年9月 | トップページ | 2015年2月 »

2014年10月

2014年10月15日 (水)

平日月曜日でも開館している美術館や博物館など、

美術館といえば。
祝日月曜日は開館しているので今まで気にしたコトがあまりなかったんですが
今回この壁にぶつかることに。
ほとんどの美術館や博物館は月曜日定休日だったんだった!
しかし調べてみましたら開館している所もありましたのでmemoしておこうと。
ちょっとでもお役にたてたら嬉しいわ。

全部は書きません(ちょっと調べれば簡単に検索できます)
今回気になった場所だけ(期間限定もあり?)memoしますね。


*国立新美術館(火曜休)
*森美術館(無休)
*サントリー美術館(火曜休)
六本木アートトライアングルのこの3館は何気に月曜日開館していました。
(展示替期間は調べてください)

でも今は観たいのやってないんだなー。
「サントリー美術館」でボヘミアングラスがやっていたんですが間に合わず。
会期に間に合っていたら、迷わずここに決めていたかも。

*岡本太郎記念館
月曜日やってました!(火曜休)
ここはこの間行っちゃってる!..しばらくはいいかも...
ということで今回は却下。

*パナソニック 汐留ミュージアム(水曜休)
都立の九庭園も月曜日開園(年末年始以外無休)なので
浜離宮恩賜庭園」とセットで行きたいかも。
但し、今の展覧会はキリコなのでこちらも今回は私的にパスかなぁ~。

*齋田記念館(土曜日、日曜日、祝日休)
今のところの有力候補場所。
平日でもやっている所をわざわざ探したからこそ見つけられた美術館。
他がやってない日だからこそ行って見たいなぁ、って思う。
今ちょうど特別展もあって。茶の湯の心。うん、嫌いじゃない(笑)
齋田家の屋敷も見てみたいので。(よくよく後で見てみたら2013年の特別展だった…)
http://saita-museum.jimdo.com/

そして大学に併設の美術館・博物館は月曜日やっている所が多いです。
「齋田記念館」と近いかなぁ、と「駒澤大学禅文化歴史博物館」も調べてみましたが
アクセスが齋田記念館から悪そうだし、禅はあまり(。・w・。 )....
建物は有名らしいので機会があった時に行って見たいな。

大学併設と言うと「武蔵野美術大学 美術館」も月曜日開館しています。
行くまでが大変なのを考えると(げっそりする距離)今やっているものだと考えちゃう。

オマケ。
*横浜美術館(木曜休)
今の時期限定だと横浜トリエンナーレ2014がぎりぎりで開催してます。
パワーがある人にはお勧めかなぁ。
私は一日丸ごと今回は開いてるわけでもないし、
パワーないから無理だな。
現代美術もちょっと苦手な方なんでしり込みしてます。
(すんごい気にはなってるんだけども)

あと個人的に好きな庭園関係では
先程も少し書きましたが、都立の九庭園は開園しています。
その中で一番気になるのが「旧岩崎邸庭園
http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index035.html

そういうことで今回は。
ちょっと離れてるけど、「齋田記念館」と「旧岩崎邸庭園」に行ってみようかなぁ?
どうしようかなという感じです。

本当はね、月曜日開館だったらド本命は実はここ。
*東京都庭園美術館(第2・第4水曜休)
しかし現在、リニューアルオープン待ちという!
リユーアルオープンは2014年11月22日、あとちょっとなんだけどね。
http://www.teien-art-museum.ne.jp/

Photo_2

展覧会memo、2014.10~、(関東)

気になる展覧会を友人を真似してmemoしてみました。
行けたら行きたい...。



江戸東京たてもの園、「ジブリの立体建造物展」
2014年7月10日(木)~12月14日(日)
http://tatemonoen.jp/special/

※前川自邸をもう一度見たいというのもあり。

横浜、三渓園、三溪記念館、所蔵品展示
10月3日(木)~11月4日(火)【第1展示室】
10月4日(土)~12月15日(木)【第3展示室】
http://www.sankeien.or.jp/
http://www.sankeien.or.jp/event/15.html

※記念館より庭園での催事がとても興味深い。
観月会たるものを今年発見したのがきっかけです。
今年は行く事が出来なかったからいつか。
これからの催事で気になるのは
紅葉の古建築公開(重要文化財 聴秋閣・春草廬)11月22日~12月14日。

郷さくら美術館 東京 、「四季の美」展
2014年10月4日(土)~2014年12月14日(日)
http://www.satosakura.jp/tokyo/

※現代日本画の専門美術館。
HPのビジュアルに特に惹かれてランクイン。

東京農業大学「食と農」の博物館 、バイオミメティクスを超えて!
―昆虫などの生き物や自然に学ぶものづくり―

2014年10月1日(水)~2015年3月15日(日)
http://www.nodai.ac.jp/syokutonou/recentNews/detail.php?new_id=447

※ちょっとワクワクする感じですよね。
自然に学ぶものづくりって言うサブタイトルが良くて。

永青文庫 、国宝の刀 ― 伝えられた武士(もののふ)の心
〒112-0015 東京都文京区目白台1-1-1
2014年10月4日(土)~2014年12月23日(火)
http://www.eiseibunko.com/

※展示よりも細川家屋敷跡に興味有り。

東京オペラシティ アートギャラリー、ザハ・ハディド Zaha Hadid
2014年10月18日(土)~2014年12月23日(火)
http://www.operacity.jp/ag/exh169/

※友人mimoが偶然教えてくれた展覧会。これは絶対行きたいなぁ!

Photo

2014年10月13日 (月)

EXCEL スペースの削除

◆文字間のスペースは残す◆

*TRIM 関数を使用する。
文字列に複数のスペースが連続して含まれている場合、
単語間のスペースを 1 つずつ残して、不要なスペースをすべて削除する。

◆文字間のスペースも削除したい場合◆

*SUBSTITUTE関数を使用する。
「=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1," ","")," ","")」
ネスト・入れ子=全角、半角共削除の為。

*文字の置換を使用する。
編集→置換 →
変換前文字列:スペースを入力 変換後文字列:何も入力しない→
実行
(任意のセルや行をアクティブにする、しておくこと)

2014年10月 8日 (水)

art space kimura ASK?、「キョウノドウキ」

広島記事が終わったので、またまた割り込み展覧会告知です。
今現在、行くコトが確定している展覧会はこちら。

日本画を教えて頂いていた先生が何人か参加しております。
今年の夏に久しぶりに会ったのですが、その時に教えていただきました。
今回は珍しく、日本の社長だけでなく大統領も一緒。
これぞまさしく「大統領と日本の社長」の巻。久しぶりだなぁ~3人で揃うの。
恐ろしいかな、3人揃ってB型という!
しかし高みな所で綱渡り市ながら絶妙なバランスを守る稀有な私達。
社長が居ればなんでもうまくまとまる(敏腕)

開催日程:2014年10月27日(月)~2014年11月01日(土)
11:30-19:00 *最終日は17:00まで

会場 : art space kimura ASK?(2F) + ASK?P (B1F)
住所 : 東京都中央区京橋3-6-5木邑ビル2F/B1F
(1階に南天子画廊あり)

Photo

画像出展・公式HP:http://www2.kb2-unet.ocn.ne.jp/ask/2014/musabi.html

広島城、

HIROSHIMA CASTLE
2014.0724
PhotoScape、


Img_5841

この写真はすごく気に入ってるから「やっぱり行ってよかった広島城」

広島城、

美術館を後にして、そのまま徒歩で「広島城」へ。
まあまあ遠いかな?まあまあ近いかな?という距離です(わかる?)
夏には結構厳しい距離かもですねぇ。
熱中症と脱水症状に注意しながら向かいます。

うーんとね、ここはあまり書くことが...
「二条城」行ってからここ来ちゃだめです、順番は大切なんです!
城内はもちろんクーラー無し。
天守閣からの眺めは、うーむ、という感じ。

一人で来ていたリーマンさんとたびたびすれ違う。
汗を拭いつつ観光している姿を見ながら何を考えながら鑑賞してるのかしら?とか。
暑っついだろうな!とか。城とまったく関係ない記憶しかございませぬ。
ちなみに顔は覚えていなかったりする。

---------------------------------------------
駄目だし多いけど結構楽しんでいるのよ!お忘れなく。
---------------------------------------------

Img_5846
Img_5832

HIROSHIMA CASTLE
2014.0724
PhotoScape、

ひろしま美術館、

翌日。毎年お邪魔している広島ですが。
昨年もお世話になった市内循環バス「ひろしま めいぷる~ぷ」を
今年も使わせていただきました。

前回は広島新幹線口から一番近い
県立美術館前(縮景園前)で降車したので
2番目に近い「ひろしま美術館前(広島城 市民病院前)」と 「紙屋町」を
今回は選んでみました。まずは広島美術館へ!

バス停前の道路を渡りすぐの場所。
残念ながら特別展はやっておらず、常設展だけ観て帰ってきました。
くしくも2日後からは「東広島市立美術館所蔵 「版―技と美の世界―」の開催予告。
惜しかった!(笑)

では建物についてmemo。

ひろしま美術館は円形の美術館。
中心にあるホールを囲む形で、1~4の展示室。
シンプルな造りなので問題なし。
円形も結構いいなぁ、なんて思いつつ鑑賞。
しかしホール部分には無言で立つ警備員さんが一人いらっしゃる。
ホールの大きさ的なものもあるし(ちょっと小さい)ホール部分ではくつろげませんでした。
しかも展示室にも結構追っかけてくるの、しょうがないかもだけど(笑)
小部屋な上に、人が居ないと気になるよ~(汗)
すべての展示室が小部屋に別れてるから張られてる感がバリバリ!
そういった造りも考えものなのかもしれません。

そしてもうひとつ。
美術館に入るとまずはミュージアムショップがあって
そのショップのお会計とミュージアムの受付が一緒なんだけど
ショップからはガラス越しに美術館が見えて、
庭の中央にある美術館にはもちろん庭を通っていくのね。
だからなんだろうけど受付は先にあるんだろうと思って
行っちゃおうとして止められちゃった(笑)
なんかわかりづらいなぁ、と。

しかもショップの方々の私語が多すぎてちょっとゲンナリ。
仕事の話中心だとしても、OPEN前なの?って突っ込みたくなるくらいでした。
気にならない人は気にならないと思うけど、私は気になったよ!(笑)

良い特別展があるなら行くだろうけど
あえてまた行きいとは思わないかも...そういう意味では。
5と6の展示室は今回は入れませんでした。

あ!でも今はぐりとぐらやってるよー。


1 2

HIROSHIMA MUSEUM OF ART
2014.0724
PhotoScape、

空、

Img_5788

22014.0723 HIROSHIMA
PhotoScape、

空、(ト広島駅)

Img_5792

22014.0723 HIROSHIMA
PhotoScape、

空、(ト飛行機雲)

....と、ぼーとしてたら飛行機雲が。絵画チックな一枚。

Img_5781


2014.0723 HIROSHIMA
PhotoScape、

広島、

夕方。

広島駅付近で靴を買い(ヒールだったので痛くなっちゃって!)その後は、ふらふらと。
結局落ち着いたのは、景色のよく見える場所。
しばらく座ってぼんやりと市内を眺める。そういう時間、結構好き。

Img_5773
2014.0723 HIROSHIMA
PhotoScape、

広島、ホテル、食、

GRAND PRINCE HOTEL HIROSHIMA
2014.0723
PhotoScape、

ホテルの料理はあまり撮らないけれどたまには。
いつも広島産や近隣でとれた物がひとつは必ず入ってる気がする。

Cats

瀬戸内海産ちりめんじゃことベーコンの
シーザーサラダ

冷製コンソメロワイヤルと
コーンスープの二重奏

豚ロースのロースト
広島産ポテトのブーランジェール添え
マスタードソース

チーズロール

コーヒー

パン2種
(竹炭ロール・コーンパン)

« 2014年9月 | トップページ | 2015年2月 »

ブックマーク:

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

最近のトラックバック