« 空、 | トップページ | 広島城、 »

2014年10月 8日 (水)

ひろしま美術館、

翌日。毎年お邪魔している広島ですが。
昨年もお世話になった市内循環バス「ひろしま めいぷる~ぷ」を
今年も使わせていただきました。

前回は広島新幹線口から一番近い
県立美術館前(縮景園前)で降車したので
2番目に近い「ひろしま美術館前(広島城 市民病院前)」と 「紙屋町」を
今回は選んでみました。まずは広島美術館へ!

バス停前の道路を渡りすぐの場所。
残念ながら特別展はやっておらず、常設展だけ観て帰ってきました。
くしくも2日後からは「東広島市立美術館所蔵 「版―技と美の世界―」の開催予告。
惜しかった!(笑)

では建物についてmemo。

ひろしま美術館は円形の美術館。
中心にあるホールを囲む形で、1~4の展示室。
シンプルな造りなので問題なし。
円形も結構いいなぁ、なんて思いつつ鑑賞。
しかしホール部分には無言で立つ警備員さんが一人いらっしゃる。
ホールの大きさ的なものもあるし(ちょっと小さい)ホール部分ではくつろげませんでした。
しかも展示室にも結構追っかけてくるの、しょうがないかもだけど(笑)
小部屋な上に、人が居ないと気になるよ~(汗)
すべての展示室が小部屋に別れてるから張られてる感がバリバリ!
そういった造りも考えものなのかもしれません。

そしてもうひとつ。
美術館に入るとまずはミュージアムショップがあって
そのショップのお会計とミュージアムの受付が一緒なんだけど
ショップからはガラス越しに美術館が見えて、
庭の中央にある美術館にはもちろん庭を通っていくのね。
だからなんだろうけど受付は先にあるんだろうと思って
行っちゃおうとして止められちゃった(笑)
なんかわかりづらいなぁ、と。

しかもショップの方々の私語が多すぎてちょっとゲンナリ。
仕事の話中心だとしても、OPEN前なの?って突っ込みたくなるくらいでした。
気にならない人は気にならないと思うけど、私は気になったよ!(笑)

良い特別展があるなら行くだろうけど
あえてまた行きいとは思わないかも...そういう意味では。
5と6の展示室は今回は入れませんでした。

あ!でも今はぐりとぐらやってるよー。


1 2

HIROSHIMA MUSEUM OF ART
2014.0724
PhotoScape、

« 空、 | トップページ | 広島城、 »

展覧会、美術館、科学館、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空、 | トップページ | 広島城、 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

ブックマーク: