« 損保ジャパン日本興亜美術館、ユトリロとヴァラドン | トップページ | GW 0430 エビスコ酒場 »

2015年6月25日 (木)

東京オペラシティー、高橋コレクション ミラーニューロン

で初台に移動

今度は「東京オペラシティー アートギャラリー」へ
現代アートも率先しては見ないが
新国立劇場の隣だからこちらは行こうと決めていた
「高橋コレクション ミラーニューロン」

インターネットミュージアム イベントレポート

村上隆、奈良美智、横尾忠則、池田学さんの作品が見れた
奈良さんの次が村上さんで
作品に対する姿勢というかやり方が
間逆なイメージのお二方
壁を挟んで裏側に並んでいたのが印象的

他にもアラーキーやニナミカさん、
草間さんナドナド、沢山の方々の作品が

初めて知った方では
安藤正子さんの「スフィンクス」が
とても好きな作品だと思った

一番好きだな~と思ったのは
チラシナドにガンっと使われている
名和晃平さんの「pixcell lion 」
すごい良くて何回か戻っては見てた
ガラス球体に他の作品や反対側にいる人が
逆さまに映ったり
ずっと見ていて飽きないし
第一作品として格好良かった

ZAHAもそうだけど
建築より香水瓶のデザインやテーブルなんかの方が
私は好きで

絵画よりプロダクトや工芸、ガラスなんかが
好きなんだなーと実感
とにかく見ていて飽きなかった

唯一写真撮影可なのがこれだったので
写真を撮ってみました
しかも上から、横から!

Cats

美術館としては
綺麗だしおしゃれだけどあんまり好きじゃない

ZAHAの時にも感じたけど
展示の仕方が微妙というのか?
今回は回路がわからなくて
道順を初めてスタッフさんに聞いた
なんか不便でした

« 損保ジャパン日本興亜美術館、ユトリロとヴァラドン | トップページ | GW 0430 エビスコ酒場 »

展覧会、美術館、科学館、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1867852/60507935

この記事へのトラックバック一覧です: 東京オペラシティー、高橋コレクション ミラーニューロン:

« 損保ジャパン日本興亜美術館、ユトリロとヴァラドン | トップページ | GW 0430 エビスコ酒場 »

ブックマーク:

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

最近のトラックバック