« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月11日 (月)

結構おススメの地獄覗き

写真まとめたから一応頑張って記事にしておく!
地元にしては結構良い観光場所だと思ったので^^是非参考にしてください~
ただ疲れる(無謀に)けどね(*- -*)

姉の希望で一緒に行った鋸山(のこぎりやま)「日本寺」
鋸山(のこぎりやま)の南側斜面10万坪余りを境内としており
豊かな自然も散策出来すぎ(*´・∀・)ます☆
案内図↓料金は大人で600円

2_2
画像出展:日本寺公式HPより


アクセス方法は3種類かな
まず、ロープウェイで山頂付近から攻める方法
車で有料道路から真ん中あたりにアクセスする方法と
無料道路で下から攻める方法(徒歩はこちらから)

一回目はロープウェイで山頂エリアだけ行ったんだけど
それでも若干は階段を上り下りしなければならないです

ちなみにロープウェイ、大人往復930円4分!激混みで景色も見えず(笑)大人気です!(笑)
時間が無かったので、その時は「地獄覗き」までは行けずに「百尺観音」だけ
それでも「百尺観音」の大きさにビックリ!して帰ってきました☆
あなどれん、鋸山(笑)

山頂エリアのみでOKな場合は、ロープウェイが一番でしたね~ヾ(*・∀・)/

で、今回
無料道路で攻めてみました(笑)
もちろん車でアクセス☆
1日かけてまわろうって気合い十分で臨んだので
午前中早い時間には着いた(10時くらいですけど)ので
駐車場も若干だけど空いてた(。・ε・。)セーフ
ちょうどアジサイの時期で満開♪

2016062601_800br_2
東口管理所から大仏広場へ
でっかい大仏、仏教美術にそれ程興味ないのですが
でかさには圧巻されました( ▼o▼ )
日本一って案内には書いてあった~

そこから山頂へ向かう
ってここが大変でした(笑)
はっきりいって山登りですからヾ(・ω・`;)ノ
普段かかない汗はかくし、息は切れるし(笑)
地図だとそれ程遠く見えないけれど、実際は結構かかります!

やっとの思いで山頂エリアへ
下は見えないので地獄を覗いている時はまったく怖くないという地獄の醍醐味を味わい(笑)
後で遠くから覗いている人を眺めて、その危険度に気がつきます(笑)
日曜日だったし、地獄覗きは大好評でおいしいラーメン屋並みに人が行列
店に入ったらそこは地獄だった!(笑)

地獄覗きから百尺観音前が望める
絶景に絶景

羅漢エリアを下って帰る
山の中なのでひんやりと涼しい、岩から滴が垂れてくる場所もあり風情を感じつつ
途中、山の中にコダマする族らしきバイク集団の爆音が響き渡りちょっと笑った瞬間もあり(笑)
寺に爆音ってねo(*'o'*)o(笑)

2、3時間は居たんですけど結果的にはすべて回れてない?!のに後に気がつく
中腹エリアと表参道エリアの事をすっかり忘れているではないか!(・・;)
2回も行ったのに1/3は残ってますなぁ(・・;)(・・;)(笑)
中腹エリアにある「茶処 呑海楼」(土日のみ)に興味深々☆☆

写真 (人´ω`*)♡

Cats_800n1_2
Cats_800n2_2
上の2枚
わかりずらいかもだけど
「地獄覗き」と「百尺観音」両方から

Cats_800n3_2
以上
体力すらあればかなりおすすめできる観光スポットには違いはありません
下手な房総観光をするならお勧め~

千葉県安房郡鋸南町元名184
JR内房線「浜金谷」駅「保田」駅
※ロープウエイ利用の場合「浜金谷」※表参道からのぼる場合「保田」

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

ブックマーク:

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック