« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月19日 (金)

無料写真加工アプリの続き_追記有

「FHOTOFRAME」について何も触れていませんでしたね。
こちらは、ちょっと説明しずらいのですが
一枚の中に、1種類の写真を任意の数だけ複数並べて入れてくれます。

※後日使ってみた所、写真を複数枚選択したら違う写真もいけた(笑)
フレームのパターンはいろいろあります。入れられる枚数もいろいろ。


このアプリは滅多に使わないのですが、
回転や反転も出来たりするので一応入れてあります。
今回、良いチャンスなので、ちょっと使用してみました。

今回は光の加減ナドも無視して撮った写真2枚をチョイス。
まずはやっぱり「SNAPSEED」で重ねる。
(普段だったら使わない写真を使用してるので汗)

Cats2

その後、「FHOTOFRAME」と「MIXOO」の各VERを作ってみました。

「MIXOO」
エフェクト以外にも背景効果があってそれが好きで。
それをかけてみただけの!

Img_1495_800

次に「FHOTOFRAME」
正方形の中に三枚並べられるフレームに入れて
回転や反転させてみました。
こんな感じです。

Img_1496_800

撮った時に、良く撮れてる写真の場合には、これほどの加工は一切いらないと思います。
もちろん私も、名入れだけの時も多々あります。
「MIXOO」あたりのエフェクトで、好きな色味にするだけでも
写真の印象はすごく変わりますよ^^
お気に召したら是非使用してみてください☆
お、わ、り(笑)

無料写真加工アプリ

私はアイフォンでしか写真は撮りません(いきなりの宣言爆)
未だアイフォン6です、7以降だとカメラ二つ?なんですよね~。
その説明は出来ませんが
私的な撮り方、というか後に使える無料加工アプリのご紹介でもと!

まず写真を撮るとき。
撮る前に簡単なエフェクトくらいは選べますが
これと言って好きなものが無いし、
撮る前から、いちいち悩んで選ぶのも面倒!なので
私はなんにもしないで普通に撮っちゃう派(笑)
一応エフェクト一覧↓

Img_1504

(フラッシュだけは禁止設定)
画面を適当に触って、光とピントくらいだけは簡単にあわせて
パシャッと。

もちろん撮影後、
アイフォンでも簡単な画像編集できますよ。

エフェクトも何種類かあるけれど
上書き保存しか出来ないので、不便だし、
それ程良いな~という編集も出来ないので使いません(笑)

そこで、出てくるのが
面倒くさい私でも使える無料アプリ。
基本、課金しません。アップルIDとか聞かれるし、なんか怖いし、単純にヤダ(笑)

入れてるアプリはこのくらい。

Img_1503

「DREAMSCOPE」ってやつは
SNSのID入れなきゃいけないやつで
面倒だからまだ試してない(笑)

一番、使えるというか、ハードな加工が出来るのが
「SNAPSEED」かな。

こちらは、改善されて良い機能がちょくちょく追加されます。
最近追加されて使えるな~と思うのが「二重露出」
これのおかげで、他に入れてあった微妙な加工アプリを削除することが出来た。
二枚の写真を重ねることが出来ます。
他にもかなりの編集機能が満載で、広告もないしかなり便利。
ただ、編集後の完成がハードすぎるので意外と採用されない節もありますが(笑)
私的には外せない、アプリのひとつです。
このアプリがあればほぼほ出来る気が…ただ、使い方が難しいかも
簡単なことしかしないよって方には、次に紹介するアプリがいいかもしれません。

次に便利だと思うのが「MIXOO」
簡単なエフェクトだけれどもろもろ使えます。
きっと気に入るエフェクトが必ずあるはず!(笑)
文字入れもここのものが一番のお気に入り。
グリットやコラージュも豊富で、
課金しなくても、使えるものが多いです^^
簡単な加工くらいでよく見せたい場合、この人が一番便利☆

「INSTASAIZE」は単純に長方形の写真を載せたい時に
インスタだと切られちゃうので、枠というかつける時に使ってる。
こちらは改悪された感じで、いまやそれくらいにしか使用はしてませんが
簡単にインスタに表示できる加工が出来るので
むかつきながら使ってます(無料なのにむかつかれている笑)

「PAINTBRUSH」は絵画的な加工をしてくれます。
「DREAMSCOPE」もたぶん同じ様な加工ができる。
これ、完全に絵になっちゃうからほとんど遊びでしか使えないけど
面白いからたまーにやってみたりしてます☆
完成はほぼほぼ使えないけど(爆)

以上です。

昨日、この記事に使おうと思って簡単に加工したやつはこちら。
そのまま使うには微妙だけど何か使えそうという写真二枚を選んでみて。

Cats

これを「SNAPSEED」でまず遊んでみる。
「二重露出」「グランジ」の機能を使ってみると、こうなりました。
B型なんで意外と雑に完成させます、切取なんてめったにしませんやい(笑)
最後名入れは、「MIXOO」で。

Img_1500_800

こんな感じです、いかがなもんでしょうか(笑)
かなりハードなつくりになってしまいました(笑)
もうちょっと、普通ぽい出来上がりの、他にも試作してみたので、それはまた今度。

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

ブックマーク:

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

最近のトラックバック