« 無料写真加工アプリの続き_追記有 | トップページ | 濃溝の滝、清水渓流広場、 »

2017年6月29日 (木)

千葉へようこそ 程よい観光場所を探せ! 「濃溝(のうみぞ)の滝」

勝手に宣言してみた、タイトル(笑)
お友達が来る時のために、ちょっと気になった所を記録して行ってみようと。

友人のCさんに送ってもらった房総の旅のテレビ録画ナドナド。
地民(何かの党みたいだな)も知らないことばっかりなので
送ってもらった所とかもリサーチしてみようと思ってるんですが
まずは違う所。

前から気になっていた君津「濃溝(のうみぞ)の滝」に
先週行って来ました^^
調べると最近流行りのスポットらしく、わんさか記事が出てくる。


<濃溝の滝について>
まるでジブリ映画に出てくるような幻想的な滝と
SNSで話題になった洞窟内の滝!
(幻想的に見えるかどうかは差し込む光の加減で違ってきます)

濃溝の滝とは江戸時代に掘られた人工の洞窟に出来た滝で
地元の人にはその工法から
「川廻しのトンネル」や「亀岩の洞窟」と呼ばれている。
サンダルや長靴を用意しておけば、水に入る事も出来ます。

<観光時期>
春から9月頃までが良いとされているが、紅葉の時期も美しい。
・光のハート(3月・9月の彼岸過ぎ) 
・ホタル狩り(6月下旬~7月中旬頃)
・紅葉(11月中旬~12月上旬頃)

※撮影する方は光のハートが出来る
3月と9月の彼岸過ぎの晴天の6時半~7時半頃が良い。
撮影目的でなくても、午前中の観光がお勧め。


気合い入りすぎて、朝7時には、この場所に居た私(笑)
それでも今の時期だと遅いようです…
そこまで感動するような景色ではありませんでしたから。
SNSに挙げられてる写真が綺麗すぎなのよー!

ただ平日の朝だったのが良かったのか
それ程までには人が多くなく
ゆっくりみることが出来たのはラッキーだったかも。

自分たちが帰る頃には(そんなに長い時間いる場所でもない)
人がぞろぞろやってきて相当の人気スポットですね。
こんな田舎のこの時間(7時半くらい)に沢山の人が居るのがびっくり(笑)

長靴持参でやる気満々の私。
実際、長靴に合わせて服を選んだ(笑)
浅い所だけですが、じゃぶじゃぶ川の中を歩き、
一人で楽しんでました(笑)

Cats_800_2


前に1度来たことがあるとの友人。
やはり観光客が増えてマナーの悪さが目立ったのか
川のまわりにロープがはられて、
以前より近くまでは行けないようになっているって。
注意書きの看板も多く、
滝の写真を撮るには大丈夫だけれど

美観的にも微妙な感じに仕上がってマース(笑)
皆様、ルールはやはり守らないとね☆

今回はそれほどまで美しい景色ではなかったけれど
何回か足を運べば美しい景色に会えそうです!
ちょっと何回かチャレンジしてみたいです。
田舎育ちだから、だてな田舎の景色くらいじゃ感動しないのよね(笑)
綺麗な景色が見れる時間帯は、めっちゃ早い予感…
早起きOKな人向きの観光スポットですな(笑)

長居をする場所でもないので、
近場の観光先もしっかり調べてから来るのがベストかと思います。
あんまり、とか書いてますけど、あと何回かは来てもいいかなー。
結構好きかも、です。

1img_1925_noizu_s

Img_2095_noizu


<アクセス>
〒292-0526 千葉県君津市笹1954-17
https://www.city.kimitsu.lg.jp/soshiki/27/2123.html

場所は、私の生息してる地域からだと
鴨川有料道路を通り、降りた所からすぐで、案外わかりやすかったです☆

« 無料写真加工アプリの続き_追記有 | トップページ | 濃溝の滝、清水渓流広場、 »

プチ観光、」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無料写真加工アプリの続き_追記有 | トップページ | 濃溝の滝、清水渓流広場、 »

ブックマーク:

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック