EXCEL memo

2016年3月17日 (木)

EXCEL  複数の文字列を結合

=CONCATENATE(A1," ",B1)

※文字と文字の間に空白

2014年10月13日 (月)

EXCEL スペースの削除

◆文字間のスペースは残す◆

*TRIM 関数を使用する。
文字列に複数のスペースが連続して含まれている場合、
単語間のスペースを 1 つずつ残して、不要なスペースをすべて削除する。

◆文字間のスペースも削除したい場合◆

*SUBSTITUTE関数を使用する。
「=SUBSTITUTE(SUBSTITUTE(A1," ","")," ","")」
ネスト・入れ子=全角、半角共削除の為。

*文字の置換を使用する。
編集→置換 →
変換前文字列:スペースを入力 変換後文字列:何も入力しない→
実行
(任意のセルや行をアクティブにする、しておくこと)

2013年6月19日 (水)

EXCEL.EXE、リンク先

C:\Program Files\Microsoft Office\Office12\EXCEL.EXE

(WORDも同じ場所)

ショートカット出すだけで一苦労しちゃいました。
すべてのプログラムに表示されないんですよ…何故だろうか?

ショートカットが既に出ていればプロパティから
リンク先を探すで元場所に飛んでくれます。

2013年6月 3日 (月)

EXCEL 複数のハイパーリンクを無効にする

空白セルに「1」(数字の1だけ)を入力

「1」を入力したセルをコピー。

無効にしたいリンクセルを選択(ドラック、Ctrl、Shift、等)

形式を選択してペースト。

演算項目の乗算にチェック

OK

リンク無効。

***リンクは無効になったが書式がすべて解除されない場合。

無効にしたいリンクセルを選択(ドラック、Ctrl、Shift、等)

セルの書式クリア

書式の再設定。

2013年5月27日 (月)

EXCEL 印刷タイトル

ページレイアウト→ページ設定、印刷タイトル→シート→タイトル行、列。

すぐ忘れるツー(`-д-;)ゞ(`-д-;)ゞ

2013年5月22日 (水)

EXCEL データの入力規則

ホーム→データ→データツール→データの入力規則

すぐ忘れるんだよね。(`-д-;)ゞ

2013年5月 8日 (水)

EXCEL 今日の日付を入力する

更新される…TODAY関数を使用する。
更新されない…[Ctrl]+[;](セミコロン)のショートカットキーを使用する。

2013年3月 6日 (水)

常に隣のシートを参照する Excel

常に隣のシートを参照する・・・VBAでユーザー定義関数を作成する。
対象:Excel97,Excel2000,Excel2002,Excel2003,Excel2007


【右隣のシートを参照】
以下、******の間:ユーザー定義関数。(表示→マクロ→)

******
Function RefRightSheet(objCell As Range) As Variant

  Application.Volatile
  RefRightSheet = objCell.Parent.Next.Range(objCell.Address).Value

End Function

******



以下、******の間:シート任意セルに入力。

******
=RefRightSheet(参照先セル指定)
******



【左隣のシートを参照】
以下、******の間:ユーザー定義関数。

******
Function RefLeftSheet(objCell As Range) As Variant

 Application.Volatile
 RefLeftSheet = objCell.Parent.Previous.Range(objCell.Address).Value

End Function

******



以下、******の間:シート任意セルに入力。

******
=RefLeftSheet(参照セル指定)
******


シート名を指定だとシート数が多い時に不便なので調べてみました。
これは結構便利!(そんなに難しいものでもないので)

ブックマーク:

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

最近のトラックバック